2008年05月25日

企業家?!パネラー初体験

昨日、広島中央図書館にて
「女性のための起業支援セミナー」が開催されました。

なんと・・・パネラー初体験です。
女性企業家だなんてなんだか大げさですが、
私が勉強させてもらいました。


まずはいつもお世話になっている
広島SOHOプロダクション代表の牛来さんの基調講演。
本当に見本にしたい、カッコイイ女性なのですvvv

彼女による
企業家精神とは・・・
1.志(夢やビジョン)
2.専門的な能力
3.技術やサービスをお金に換えるセンス
4.ビジネスマナー
5.自己管理能力

そそその通りでございます。
2.を持って企業することはもちろんのこと、
3.は必要ですよ、と。
自分の単価を頭に叩き込んでおくこと。
これはなかなか難しいですよね!
でもここができていれば、見積も即答できる。
もちろんそれに見合うよう、常に能力を磨くことは必須です。

そしてビジョンを持つ。
5年後、10年後の自分をイメージすること。

などなど・・・納得できるお話盛りだくさんで、
メモメモの2時間でした。

そしてパネルディスカッション
始まったのですが・・・

お1人は”もみのき保育園”園長・西村 恵美子さん。
園長さんってなぜかおばあちゃんを想像していたんですが
とても若々しく素敵な女性!
柔らかい雰囲気なのに、起業に伴う責任などを語られる姿は
やはり一企業家。
右脳教育やサッカー教室、1ヶ月に1回の遠足など様々な工夫を
取り入れた保育園は、私も早く知っていたらお世話になりたかった!と思いました。

そしてもうお1人は日本語教師の早川 敦子さん。
”日本語教師”という事業立ち上げのご苦労やその実情などを
しっかり語られていました。
数年前はこのセミナー受講者だったとのこと。なにやら感動ですよね。

そして私・・・すみません場違いで。わーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)
「なんだ、あんなんでも起業できるんだ」
と身近に感じていただければ幸いです・・・(遠い目・・・)

でも起業って、本当にエイヤっというタイミングも必要。
もちろんその後には責任が伴い、
そして”継続”していくことが一番大変なのですけどね。

家庭と仕事との両立についてなどの話も出たのですが
また次の機会に。






posted by Mi-na at 14:20| 広島 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。