2005年11月18日

やっぱり「生協の白石さん」でしょう。

東京多摩地区の一角で繰り広げられていた地味で味なやりとりが
ブログ界で大ブレイク!
今や知る人ぞ知るというかほとんどの方がご存知でしょう。え、ご存知ないですか?
あえて紹介させてください。
本になったそうですよ。東京農工大学の学校の生協の職員である白石さんが、
生協に備えられている「一言カード」に日々書かれるヘンな質問・要望に
誠実に一生懸命に答えている、そのやりとりがブログになり、本になっちゃったのです。

私は実はTVやブログの話題は知らなくて、本屋さんで山積みされてたものに
オ〜ラを感じて手にとってしまったんですが…。速攻バイブル棚行きです。



いつもキチンと、ちょっとオカシクて…いやもう「一言」読むたびに
プッと笑えてホッとする。白石さんには惚れちゃいますね。
まさに癒しの一冊です。みんな疲れてるのね…。

うん、私もちょっと余裕を持って、
子供の「見てみて」「聞いてー」「なんでどうして」に応えられるような気がします。
・・・気がするだけ?いやいや、だからいつも心に白石さんだわ。
posted by Mi-na at 15:17| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | オススメ本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。