2008年01月31日

農薬入り餃子

なんとなく「またか」と思ってしまうのは私だけでしょうか。
中国で加工された餃子から農薬。
ダンボール肉まんはヤラセだったけど、
それ以来、混ぜ物系を食べるのがこわくなりました。
今日はグリーンコープの配達日だったので
一応、大丈夫か聞いてみた。(餃子を買ったことはないのだけど)
「大丈夫ですっ!!昨日の夕方から問い合わせがかなり来てるんですよ(困)」
「co-opの商品って書いてあったけど関係ないの?」
「生協でもたくさん種類があって、その組織で違います。
 うちは3次原料まで調査しています」とのこと。

ミートホープのコロッケも今回の餃子も
生協さんを利用している人にとっては「信じてたのに・・・」
ではないでしょうか?

最近「独自基準」を設けた野菜や加工食品の宅配・ネット業者など
人気が集まっていますが、正直それも疑ってしまいます。

独自基準が低かったら・・・
そもそもその基準って何?
どこまで調べてる?

昔、ミスタードーナツの中華に使われるほうれん草から
農薬とか虫とかでたような記憶が。。。
これも中国産だった。

そんな事言ってたら外食だってロケ弁だって食べられないけど
一応気にしたいよね。

逆にまじめに作ってる小さな業者さんは広報・宣伝不足で
あおりをくらってしまうことだってあると思う。

やっぱり最後は手作りに限る!
のは分かっていても、おいしい肉まんが今すぐ食べたい!
そうして1日のほとんどを料理に追われるのです。。。


posted by Masa at 14:04| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | オススメ話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。