2005年10月14日

センスオブワンダー -トトロごっこ3-

私のお気に入り、じぃさんの写真自然を守ろうとか、資源を大切にとか、
エコロジーの精神ってやつが、
私の場合は子供の頃のお散歩から来てるなぁ、と思うんです。遠くじゃなくても、庭におりたつだけでも、
春夏秋冬それぞれの花や草や昆虫たちがいて、
山や風や土や水を感じながら、
身近な生き物がキレイに食物連鎖している様子を知ってしまえば、
それらを人間のせいでなくしちゃいけないな、と思うもん。

人間だって自然の中の、それ以下でもそれ以上でもない、ひとつの要素なんだ。

っていうことを、子供の頃は肌で感じ、大人になった今は
こうして言葉にして思い出し実感します。

大切なものは自然から教わった気がする。
その歩き方は、父に教わったんだよね。

そんな父に、自然の写真の撮り方を相談した時に、
この本を紹介してもらいました。



有名なレイチェルカーソンの最後の書ですが、
50ページちょっとの分かりやすい文章と、綺麗な写真がたくさん入っていて、
すぐに読めてしまいます。
が!またバイブルが増えてしまいました。
実際にこの本は教育や自然研究の分野でもバイブル的存在だそうですが。

私も、父や、レイチェルがやったように子供に自然との関わりを教えたいし、
あたりまえの自然がなくなりつつある今、
たくさんの子供たちにそれを感じてほしいと思うのです。


posted by Mi-na at 17:51| 広島 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | オススメ本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。