2008年01月22日

保育園の発表会!

happyoukai.jpg
 年に1度の発表会!
 昨年末から練習してきた集大成です!
 子どもの成長をひしひしと感じるひとときでした。



保育園に通う年少さんから年長さんの
歌や踊り、劇遊びの発表会。
両親や祖母、先生や関係者の人々に見守られ
子供たちが元気に練習の成果を発揮します。

年中さんはクラスのみんなで歌と今年始めたピアニカの演奏。
そしてクラスの半分の子どもは歌と踊りの表現遊び。
うちの子を含む残りの子どもは劇。
おうちでもず〜っと練習していたセリフが言えるか
私がドキドキしていましたが、
本人ははにかみながらも笑顔でばっちり決めてくれました!!

どうやら女の子の方が本番には強いらしく、
年中さんだけでなく年少さんも男の子が緊張のあまり
泣く姿がちらほら・・・
それでも、同じクラスの男の子が
頑張って最後に登場してきた時は、まるで自分の子どものように
嬉しくて感動して涙がにじむ親御さんがたくさん!

小さいクラスのこの演技を見ていると
「去年はこんなに小さかったのね」
大きなクラスの子を見ると
「来年はしっかりできるだろうか」「4月から小学生だ」と
色々な想いが駆け抜けます。

子どもを産んでから涙もろくなりました。。。
我が子の成長だけでなく、他の子の成長も
一生懸命してくださる先生方のご協力にも感動感動です!
涙を浮かべる先生の顔を見ると、また涙が出るのでした。


ラベル:発表会 育児
posted by Masa at 18:01| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 子ども | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。