2008年01月10日

「チビたちはね」

ベビーは4ヶ月半になり、そろそろ歯茎がかゆくなってきたよう。
赤ちゃんの成長はうれしいのですが、
離乳食が始まると、体からにおいたつ甘いミルクの香りもなくなり、
ウンチも変わるので、いつまでも今のままでいてほしいなぁと
叶わぬ夢をみるのです。
うえの二人は、、、
それぞれとってもオモシロイ。
来週行われる保育園の発表会でする演技磨きにいそしむ長女。
クラスで「○○君と結婚する」話が流行っていて
浮気やふたまたじゃないの?というトンチンカンな会話も。

息子はやんちゃ盛りで手が焼けるけど、3歳特有の可愛さがあります。
「オバケが来たら 母さんとさやちゃんを
  剣でまもるじょ!!」と息巻いたり、
「あしたね、700系のぞみでディズニー行ってぇ、
  キサ(妹)をぉ、バズとぉ、だっこする!」なんてやさしい面も。

ある時その息子が
「チビたちわぁ、きょう ほいくえん おやすみ?」って。
これまで一人一人の名前を言っていたのに。
私が子供たちのことをよく「チビたち」と呼んでいるのを
聞いて、自分で「チビたち」だって♪
成長を感じるとともに、ほほえましくて思わずギュ!
親バカで申し訳ないけど、今年もチビたちにシアワセをもらってます。


ラベル:子育て
posted by Masa at 12:54| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 子ども | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。