2007年11月20日

桧山の閉会式

mochituki.jpg 畑を借りている桧山で収穫祭と閉会式が行われました!
 今年の春から田植えや野菜をみんなで作り、
 各自の畑自慢をし、
 おせわになった地元の方々とひとときの宴です。


メインは子供たちが大好きなお餅つき!
会長さん自ら指揮をとって美味しい美味しいお餅ができました☆
みんなで握ったおにぎりと地元食材をふんだんに使った豚汁、
近所の婦人会の方が作ったできたてのお豆腐。
とっても賑やかでした!

yasai_all.jpg
 みんなの畑でとれた白菜や大根、里芋。
 分配しても1グループ5〜6玉の白菜!!
 帰っておすそ分けと漬物・干物に大忙し。



takuan.jpg
 1ヶ月前にみんなで漬けたたくあんもこんなにあります!
 無農薬・添加物なしの昔ながらのたくあんです。
 くちなしの自然な色合いと
 米麹の柔らかな甘みがとっても美味しかった!



yasai_my.jpg
 私たちの畑からもこんなに収穫。
 2家族で作っているのでこの倍あったんですよ!
 それに虫食いだらけですが、キャベツもね。



ninjinten.jpg畑にはまだほうれん草やスナップエンドウ、大根・にんじんなどが残っていて
間引いたにんじんは生のまま一口サイズのサラダ。
立派な葉はかき揚げ天ぷらにして
自然塩をかけると絶品料理!!
力強い香りがなんとも言えません♪


shimenawa.jpg
 午後からはしめ縄作り。
 自分達の稲からとったわらで綯うのですが
 とってもとってもムツカシイ!!
 「ひだり縄」で「七五三」。これがキーワード。
 めでたいことなので決まりがあるそうです。

試行錯誤しながらなんとか完成!
自分達の米を食べ、そのわらでしめ縄なんて感動です!

藁は他にも畑の野菜の防寒・防乾・防鳥・肥料にもなり、
昔の人って本物の循環型社会を実践してきたんだなぁと思います。
米作りと野菜作りを1年通してやってみると
その素晴しいシステムに驚きます。
これに炭焼き・その他保存や準備などいろんなことが
季節に応じてあって、結構忙しい。
体験農業を色々やったけど、今年が一番学ぶことが多かったな。
だから感謝することも多くなりました!
人に、太陽に、雨に、寒さに!(干物や冬野菜は寒いとおいしくなる!)

子供たちのために始めた農業体験ですが
どうやら私が一番楽しんでいますね。。。
たくさんの人に体験してほしいです!!


ラベル:市民農園
posted by Masa at 11:14| 広島 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | スローライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
すばらしい!!
大人も子供も、
なんだか人生に深みがでそうな活動じゃねぇ。
Posted by Kei at 2007年11月20日 12:57
いやぁ〜日本ってすごいよ!知恵満載!
田舎なら子どもを放っておいても
友達を作り、遊びを見つけ、
地元のじいちゃんばあちゃんが見守ってくれてる。
それにうちのチビたちも
「お野菜がのど乾くから雨は大切なんよね〜」なんて
立派なことを言うようになりました!
Posted by masa at 2007年11月21日 10:18
いや〜、これこそ
スピリチュアルですなぁ〜☆

オーラとか、何かが見えるとかだけが
スピリチュアルじゃないんですょね〜。

〉〉感謝すること
人に、太陽に、雨に、寒さに。

感謝なしでは、生きていけませんょね。
「いただきます」って、心から、体験から
言っちゃいますよね!!

すばらしい!!

 (我が子達は体験できていないのですが、
  それなりに理解してくれているようです♪)


スローフード、スローライフは、
のんびりしては、いられないですょね♪



Posted by まちだ☆ at 2007年11月24日 16:53
まちだ☆さん、お久しぶりです!!
まさに「のんびりしてられない」ですよ〜。
まちだ☆さんとこのお子さんは絶対分かってますよね。
まちだ☆さんのお子さんですもの!
あ、写真の子供たちはM家のお子ちゃまたちです。
この子達も土にまみれた採りたてのニンジンを
かじれるくらいにタフです!!

昔の人々が色んなところに神様をみて、
収穫祭って感謝のお祭りをしていた気持ちが
と〜っても良く分かるんですよ。
共生とかおごらないとか無駄にしないとか
少しずつそっち方向に向かってます。。。
Posted by masa at 2007年11月24日 18:16
今年も残り一ヶ月余りとなりましたね。
ずっと拝見しております!

masaさんのりんごのコンポートマフィンを
作りました!ふじで作ったけどおいしかったよ〜
赤色も冷ましたら綺麗に出ました!

私も実家の稲刈りも済んで、芋ほり、柿とり、
干し柿も作りました。

実家にいた頃は、一年の営みがごく当たり前で
自分にとって大事なこと、必要なことだったのが
よくわかりませんでしたが、
この自然とともに生きていくことが
私には切り離せないことなんだわ〜と
最近よく思います。
だからよく実家に帰りたくなりますよ!

自然に触れると落ち着き、元気もでてきます。
常々、地に足をつけて生きていきたいなと思っています。





Posted by yumi at 2007年11月24日 21:01
yumiちゃん、元気ですか?
里山の営みがごくごく当たり前って
ものすごくぜいたくよ!!うらやましい!
毎年気候も違って、それでも慣わしがあって、
全然飽きることなく楽しいよね。
干し柿を作ってみたいです!!!

リンゴのコンポート。
ふじでも色がつくんだね。情報ありがとう♪
きっと色んなものに使えると思うよ。
この間買った白ワインがあまり美味しくなかったので
コンポートを小さく切ったものとシロップを混ぜていただきました!
案外イケます。
下焼したパイ生地にのせてシナモンシュガーと干しブドウをかけ
再びあたためて簡単アップルパイなんてのもどうかな。。。
Posted by masa at 2007年11月26日 10:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。