2005年08月24日

GROUND ANGELリポート その1

GROUND ANGELが今年12月、広島で開催されます!
プロデューサーはアノ、元米米クラブ、石井竜也氏です。ぴかぴか(新しい)
ナント本人に会ってきましたよ!


GROUND ANGELとは地上に舞い降りる天使をイメージした
光と音楽のアートで、平和がテーマ。
9.11のテロに衝撃を受けた石井氏が
世界から一つでも戦争がなくなるように、
笑顔が少しでも増えるように、と始めたものです。

今回GROUND ANGELを応援する番組が立ち上げられるのを
聞きつけた私は、無理をお願いして構成作家として参加することになりました。


で、石井竜也本人にインタビュー
正直、本気かどうか疑ってました。派手なイメージが強くて・・・

でも、とてつもなく真に平和のことを考えているのだ!
平和を伝えるにも形式ばった表現では若者に届かない、ということで
アートを通し感性に訴えようとしていること。アート

それと、光のイベントと同時に原爆資料館下に展示される
全高4mの「嘆きの母像」(現在、製作中)。
戦争で我が子を守ることができなかった母親の
表現できないくらいの悲しみや嘆きをあえて表現したものだそうです。
戦争の悲惨さや人々の苦しみ、石井氏の想いが全てそこに集約されています。
ちなみに像の髪の毛はおりづるをみなさんに折ってもらい
それを使用していくとのこと。
詳しくは公式HP で。


今ある平和のこと、将来のこと、いろいろ想いはあったけど
また別の角度から考えさせられました。
これからもGROUND ANGEL in HIROSHIMAをリポートしていきますね!かわいい



posted by Masa at 10:22| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 平和! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。