2007年10月13日

買うことで守る!

皆さんはいつもどんな基準で買い物をしていますか?
おしゃれ、オーガニック、安い、フェアトレード。
色んな買い方がありますが、今よりも少し進んでみませんか?

シャンプーや調味料は詰め替えを利用する。
少しでも減農薬のものを買う。
エコや健康のことを考えれば当たり前にしている方も多いと思います。

グリーンコープを友人に紹介してもらって
安全な食材や環境にやさしいものを当たり前に買うことができ、
非常に満足しています。それに最近思ったこと、、、
「買うことで自然を守れる。世の中に貢献できる」ということです。

例えば、今までオーガニックや特別栽培の大豆を使った豆腐
というだけで満足していたものが、
「国産の」「遺伝子組み換えでない」とつくだけで
日本の大豆農家を守れるし、家族の健康も守れる。
同じく菜種油やトマト、小麦粉など輸入作物に押されているものなどは
加工食品(パンやお菓子など)も含め国産を積極的に選ぶ。

そうすれば日本の食料自給率も上がり、農家も潤い、農村も荒れず
消費者もポストハーベストや遺伝子組み換えにおびえずにすみます。

もちろんスーパーでも、地物野菜を含め、
様々な国産モノの取り扱いが増えているのでそれを選ぶ。
多くの人が買わないとすぐに消えてしまうのが残念ですが・・・
裏の原材料に必ず目を通すことを習慣にするとビックリすることがありますよ。
中国産の原料を使った老舗ブランドの梅干やたくあんナドナド。

食料品だけでなく、せっけん製品・布地・タオル、
他にも色々、環境や国内生産のことを考えて
できる範囲で買うようにしたら、もっといい世の中になりそう!

いいものは高い!安全なものは高い!
確かに手をかけたものは品質と価格が比例していきます。
だから家計に負担をかけない程度にバランスが大切。
だけどそれが案外ムツカシイ・・・
一つ無駄をなくして我慢をすれば、一つイイモノが買えます。
多くの人が買うことで、美味しくて安全な国内産の食料が
少し安く、手に入りやすくなるかも!

モノの買い方を少し、考えてみませんか?


posted by Masa at 00:00| 広島 | Comment(0) | TrackBack(0) | エコ家事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。