2007年09月13日

いつまでこの仕事???

出産から3週間が経ちました。
日々回復する体力!今思えば退院した頃ってホントしんどかった!
ホルモンもバランスを取り戻し、精神的にも安定。
その上、仕事も大きな山を越えつつあります。

いつも思うことですが、やっぱりこの仕事が好き!
でもこの仕事をいつまで続けられるか、
結婚する前からの永遠のテーマです。

pan.jpg 退院してすぐ自宅で編集をはじめ、
 時に実家に赤ちゃんを預けて
 クライアントとの打合せをしてきましたが
 残り、月末までの2週間は、ほぼチェック作業のみ!
 今日は開放感からパンを焼いてみました!!
 これで赤ちゃんはじめ、上の子にもゆっくり接することができます!

作業をしている時は本当に苦しくて「何でこんなに仕事してるの?」
と自問自答をしていますが、
一区切りついたとき、お客様の反応を見たとき、完成した時
いつもすがすがしく、この仕事が大好きだと気づかされます。

どんな職業でも女性なら節々で思いませんか?
「この仕事、いつまでつづけられるんだろう?」って。
潔く転職をする方、資格をとる方、色々だと思います。

私も「結婚したら」「子どもを産んだら」
この仕事は続けられないだろうって思ってきたのに
いつの間にか続けています。
でもこれから「子供たちが小学生に入ったら」
「体力が続かなくなったら」と不安要素はたっぷり。。。

入社当時、結婚してもディレクターを続けている女性は
ほとんどおらず、ましてや出産を経ると皆無でした。
それが今やぼちぼち増えてきて心強い限り。
結婚したら、子どもを産んだら、それはそれで新たな視点が広がり
それによって今までにないお仕事が舞い込んできたりもします。

転職も考えたし、田舎への移住も考えたけど
でもやっぱり今の仕事が大好きなので
何だかんだ言いながら、オファーがある限り続けているのでしょうか。
生活のスタイルに合うように
仕事も時代も変わっていくのかもしれないし
ちょっと楽観的に構えて過ごしてみることにします。。。



ラベル:在宅ワーク 転職
posted by Masa at 18:07| 広島 | Comment(2) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
仕事と育児、家庭の両立って
本当に難しいよね。

私自身、何度も仕事をやめて
育児に専念すべきだろうかと
悩んだことがあります。
だから、Masaの気持ちが
よく分かる。
もう一人子供がほしいけど、
でも果たして仕事もやっていけるのか、
それが不安材料になっているのは
確かです。

でもね、3人の子育てをしながら、
それでもやっぱり仕事好きで
頑張っているMasaを見ると
とても勇気付けられます。

その時々で柔軟に
スタイルを変えながら
そしてバランスをとりながら
お母さんと仕事人
頑張っていきたいね。




Posted by Kei at 2007年09月16日 08:38
やはりほとんどの女性が少なからず悩む問題なのでは?と思います。
不安と自己実現の試行錯誤を繰り返しながら成長していくのだろうケド。。。

でも自身をもって言えることは
1人の子どもを育てるより、複数になればなるほど
子育てが楽しくなる!楽というか余裕というか
「一人一人、違っているんだ。この子はこの子!」って分かってきて
また一つ母親として成長したというか。
手間は一緒だし、一時だし。
仕事はそれなりについてくるなぁって実感。

やはり兄弟はいいよ!
keiちゃんも頑張って!!
Posted by masa at 2007年09月17日 09:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。