2007年08月15日

「Co-sleeping」一緒に寝る?寝ない?の巻き

「Co-sleeping」とは、最近できた言葉ですが、
その意味は、「家族みんなで寝る」ということ。

日本では、「川の字になって寝る」という言葉もあるように、
かなり当たり前ではありますが、
欧米では、小さいときから
お父さん、お母さんと離れて寝ることが多いようです。
その良い例が、モンスターズインクというディズニーの映画。
見ていただくと分かりますが、
欧米の子供は、小さくても自分の部屋のベットで一人で
寝るのが普通なようです。

日本でも、この欧米スタイルを取り入れられている
ご家庭も増えつつあるのでは?
先日、子供たちのアイドル、しまじろうも自分の部屋で
一人で寝起きしていることに気付きました。
(まんがの世界ではありますが。。。)

その一方、欧米諸国では、
「子供はお父さんお母さんと一緒に寝るのが自然だ」
という意見が、少しずつ認められてきたようです。
そして、できた言葉が、「Co-sleeping」。

個人的には、私もCo-sleeping派です。
自分も小さいときは、
両親と姉、みんなで布団を並べて寝ていましたし、
母となった今でも、夜中に子供が熱を出したり
調子が悪そうな時も、早く気付いてやれるので安心できます。

一人で寝かすことは、独立心を養うという意見もありますし、
何が正解で何が不正解ということは無いと思いますが、
欧米スタイルを取り入れる日本の親たちと、
日本スタイルを取り入れようとしている欧米の親たち。
子育てのスタイルに、国境は無くなりつつあるのでしょうねー。


posted by Kei at 00:38| 広島 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 子育て英語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おお!ほーんとそうだね。
私の親は欧米スタイル推奨でしたが
私もCo-sleeping派。
でもさすがに兄妹大きくなってきたので
先日2段ベッドにしてやったところ、
下の段にした妹の方は
すぐにごろごろと国境を越えて私のベッドに入ってくるよ・・・
Posted by min at 2007年08月15日 03:05
一時は欧米方式にあこがれてたけど、
産んでみてCo-sleepingの良さを再認識。
授乳も病気も精神面でもいいこといっぱいだと思います。
なにより、どれだけ大変な育児でも天使の寝顔を見れば
すべて忘れるもんね〜♪
Posted by masa at 2007年08月16日 09:48
子供と一緒に寝ると、親も安心できるよね。
寝顔を見ると、ブチュブチュほっぺにキスしたくならん???
Posted by Kei at 2007年08月18日 10:03
なるなる!!かわいいもんね♪
この間は私が先に寝てしまって、娘が逆にブチュブチュしてたらしい。。。
ちょっと嬉しい☆
Posted by masa at 2007年08月18日 19:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。