2007年06月05日

Birthday suitを着ようの巻

最近やたらと家族の誕生日を知りたがる娘。

誕生日には、ケーキやご馳走を食べたり、
プレゼントの包みを開いたり、
楽しいことが沢山あることを知ってか、
とにかく誰かの誕生日を祝いたくて仕方が無いようです。



娘:「Who's birthday is next?(次は誰の誕生日)」
主人:「Daddy's birthday is coming soon.
    (ダディの誕生日だよ)」
娘: 「When?(いつなの?)」
主人:「In 2 weeks!(二週間後さ)」
娘:「I want to wear a dress on your birthday.
  (ダディの誕生日には、私ドレスを着たいな。)」
主人:「OK! I will wear my birthday suit.
   (じゃあ、ダディはバーディスーツを着るよ。)」
娘:「OK, daddy(オッケー)」

「ねーねー、バースディスーツって、いつものスーツ着るの?」
と私が尋ねると、
「生まれた時に着ていたスーツ、つまり真っ裸さ」
と、嬉しそうに答える主人。

もちろん、まだ娘もバースディスーツとは何か、
知らないに違いない。。。と、苦笑してしまう私。

とにかく、バースディスーツが好きな主人。
「裸族か!お前は!!」と、どつきたくなるほどです。

寝るときは、もちろんバースディスーツ。
パジャマは着てくれません。
先日明け方に地震があったとき、
思わず私が主人に言った言葉は
「ダディ、逃げるときのためにパンツはいて。」
でした。

そんなバースディスーツ好きな主人は、
本当にバースディスーツを着て、
バースディケーキの蝋燭の火を吹き消すのでしょうか。。。
想像すると、
かなり怖い。。。


posted by Kei at 23:09| 広島 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 子育て英語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ええええー!!大笑い〜!
○ttって、裸族だったんだ・・・とか、
いろいろつっこみどころがあるんだけど・・・
気持ちはわかる!
birthday suitかぁ〜〜。
ぷくくく・・・
Posted by mina at 2007年06月06日 21:24
裸って気持ちいいんだろうけどねー。
ちなみに私は小さい頃から、
裸足になるのが大好きで、
家に入ると靴下を脱がないと
気がすまないのだ。。。
(Minaは知っているよね。。)
私はバースディシューズ好きってことになるのかな??
Posted by Kei at 2007年06月07日 09:19
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。