2007年04月20日

読書の時間

毎日毎日、子育てと仕事、家事に追われる中、
本なんて読む時間がない!!と思っていました。
一方で、本の虫の主人は
毎月私のカードを使って、
Amazonでちゃっかり本を購入。
カードの明細が送られてくる度に、
「毎月毎月、こんなに本を読む時間があるなんて、ある意味うらやましいわい。」
とイヤミを言う私でした。

ところが、ちょうど一ヶ月前
インフルエンザにかかってしまい、なおったかと思うと、
娘のおたふくかぜがうつってしまいました。
私はハムスターのような顔で
数日間の家庭内隔離生活をスタートさせました。
(家族の協力があってこそ、できたことです。感謝!)
最初は一人さみしく、テレビをみたりしていましたが、
せっかくの自分の時間。
いつも主人にイヤミを言うくらいなら、
私も読書してやろうという気になりました。

ちょうど近所のおばちゃんに借りていた
本があってので、それから読み始めることに。
読書家ではなかった私ですが、
読み始めると、とまらなくなってしまったのです。
さすがに全快後は読書時間はなくなるだろうと
思っていましたが、いくら忙しくても、
意外と読書はできることを発見!

例えば、

-寝る前に読める。
-料理の合間にも読める。(煮込み料理などの時とか)
-バスでの移動中も読める。
-トイレの中で読める。
-娘が主人と入浴している間に読める。
-娘を公園に連れて行って、遊ばせている間に読める。


ちょっとの時間を見つければ、
つぎはぎだらけでも確実に読書ってできるものですね。
まったくもって、目からウロコが落ちました。

本を読んでいる間は現実逃避もできるし、
いろんな知識も得ることができて、
とっても満たされる気分になります。

ちなみに30代から読書にはまる女性って
結構多いらしいですよ。

これからは、読書ばかりの主人にイヤミも言わず、
私も一緒に本屋めぐり、Amazonで本さがします。
いつも「本棚がもっとほしい」という主人の要求にも
応えなくては。。。










posted by Kei at 10:04| 広島 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | オススメ話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
主婦はなかなかどっぷり!というわけにはいかないけど、
読書は必要だよね〜!!
本は出会い!読むと自分に必要な言葉を見つけたり
改めて自分の興味あることを認識したり。。。
ときおり本屋さんで直感を頼りに選ぶのも楽しいよ♪
Posted by masa at 2007年04月20日 10:18
ほんとに本は出会いだね。
今からどんな本に出会えるか
とっても楽しみです。
お奨めの本があったら
教えてね。
Posted by Kei at 2007年04月20日 11:25
「母の友」は、お勧めです。子育てで、悩んだとき、少しだけ、肩の荷をおろしてくれるような、月刊誌です。本は、命の洗濯までしてくれる、私にとっては親友のような、存在です。私も、子育てをしながら、本だけは読むようにしていますよ。本当に、少しの時間で、意外と読めるものですね。やろうと思えば、何だってできるものですね。
Posted by ハイビスカス at 2007年05月21日 21:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。