2007年03月27日

ほうれん草のみどりパン☆レシピ

midoripan.jpg 天然酵母のパンを焼くと
 発酵段階からいい香りがただよって、気分まで良くなります♪

 最近はまっているのが旬の野菜を練りこんだ「野菜パン」
 春先ほうれん草をたっぷり入れたら・・・なぜだか抹茶の香り!!


【材料】16個くらい
強力粉   300g
三温糖   25g
自然塩   6g

卵     18g
無塩バター 20g(室温に戻す)
白神こだま酵母 6g(ドライイーストでも可)
ほうれん草(ゆでてミキサーにかけたもの) 120g(一把弱)

牛乳  15g
ぬるま湯  100g


【作りかた】
準備-白神こだま酵母を分量内のぬるま湯少々で溶かしておく
  -強力粉・砂糖・塩をボールにいれ、泡だて器で混ぜておく

@粉類・卵・溶けた酵母・ほうれん草・牛乳・ぬるま湯の2/3量を混ぜ合わせる
Aボールの中でひとまとまりになるよう水分を調整しながら手で混ぜる
Bまとまったら台に取り出し、空気を入れ込むようにこねる
C手にくっつかなくなったら一まとめにし、乾かないように15分休ませる
D向こうから手前へ、生地をいためないように10〜15分こねる
E8割方こねあがったらバターを加えてこねる
Fこねあがったら一次発酵(30〜35℃位で約1時間or室温のまま約2時間)
 フィンガーチェック
G空気を抜いて16等分する。15分ベンチタイム
 (うちは子どもが小さいので一つ35gくらいにしています。
  小さくてかわいいサイズです)
H麺棒などで空気を抜き成型。
 (写真のようにブタさんやアンパンマンを作るのも楽しいですよ!
  子どもさんも一緒に!!)
I乾かないようにラップなどをかけて二次発酵。
 温かいところで約40分〜1時間
J表面に余った卵をハケで塗り、180度のオーブンで約15〜18分。出来上がり☆


国産小麦を使う場合は水分量を少なめに。
野菜たっぷりなのに、青臭くなくて子供も大好物です。
成型時はねんど遊びのように自由にさせてあげると
想像性豊かで見ているこっちが楽しくなりますよ!


posted by Masa at 15:16| 広島 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 簡単レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。