2007年03月20日

子どもの味覚ってスゴイ!!

先日の夕食は「豚フィレ肉のソテー バルサミコソース」。
いつもはトンカツ一辺倒の豚フィレ肉ですが、
妊婦でカロリー制限と言うこともあり、ソテーに。
バルサミコとポン酢、バターで作ったソースをからめてみました!
(写真は撮り忘れ・・・)

一口食べた4歳の娘のひとことにビックリ!!
「おいし〜い!これブドウの匂いとバターでしょ〜」
すごくないですか???「ブドウの匂い」って!

「お母さん、ブドウ入れたの?」
「ブドウは入ってないけど、ブドウで作ったバルサミコってお酢が入ってるんよ」
「へぇ〜おいしいねぇ」

我が子の味覚・嗅覚に感動!
思えば、普段から食べ物に関しては鋭い方かも。。。
炊飯器に鯛めしをセットして保育園へお迎え、
帰宅して第一声が「今日、お魚のご飯?」!
一度、フランスパンにカルピスバター(高価な発酵バター)をつけたら
それ以降マーガリンを拒否したり、
甲イカとアオリイカの違いが分かったり。。。

おいしくないと食べる量も激減!
だから食材・料理とも手は抜いても、気を抜けないんです。

しかし残念なことに子供の中で「牛肉は実家で食べるもの」って
刷り込まれているらしい・・・
確かにおいしい牛肉は高価なので、うちではあまり登場せず・・・
おいしいものを食べさせてあげたいけど、このままいくと
かなりエンゲル係数が高くなりそうです。。。


posted by Masa at 10:53| 広島 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 子ども | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
す、すごい!すごすぎる!
masaさんが、いろいろ「本物」を与えてきた賜物だと思います!
ますます将来が楽しみですね〜♪
Posted by ayk at 2007年03月22日 01:41
aykさん、お久しぶり!!お忙しそうでなにより。
しかし、子どものこんな能力がいつまで持続できるのか・・・
それぞれの良いところを伸ばすって結構ムツカシイよね〜!!
Posted by masa at 2007年03月22日 09:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。