2007年02月22日

30daysは奥が深い。

先日、アメリカのテレビ番組「30days」を
見て、考えこんでしまった私です。

この番組をご存知の方も多いかもしれません。
WOWWOWやオンデマンドTVなどで視聴できますが、
アカデミー賞のドキュメンタリー部門で
ノミネートされた映画「スパーサイズ ミー」から派生した
テレビ番組です。
この映画は、「30日間マクドナルドを食べ続けると
人間はどうなるのか」という疑問を監督である
モーガン スパーロックが自ら実験台となって検証する
ドキュメンタリー。
結局彼は体を壊してしまうのですが、
手軽で安く、美味しいハンバーガーばかり
食べていると、肥満やその他の健康障害が起こることを
身をもって世に知らしめたという体当たり的な番組です。

そして、その派生として、できた番組が30days。

http://www.wowow.co.jp/extra/30days/

低賃金所得者(日本でも増えつつあるワーキングプア)の生活を
30日間体験したり、
9.11のテロ以降、差別を受けている
イスラム教徒のコミュニティーで
30日間クリスチャンが生活したり、
環境問題を考えて、自給自足の生活に30日間身をおいてみたり。
突拍子もないテーマばかりですが、
それぞれ、現代社会の問題を深く考えさせられる内容で、
かといって、堅苦しくないテレビ番組なのです。
かなり、はまっている私です。

例えば、ワーキングプアを30日体験するエピソードでは、
日本の将来(もしかして、自分の家族の将来)を垣間見た
気がして、怖くなりました。
朝5:30から夜中すぎまで働きつづけても、
生活費を稼ぐので精一杯。病院にかかれば、
高額な医療費をとられるので、病気になっても病院にかかるのさえためらってしまう。
そんな生活環境では、夫婦間のトラブルも増え、
離婚率も非常に高いとか。
子供を養っていくのも、非常に大変な環境です。

アメリカの姿を追い続けてきた日本。
政治には、あまり関心のない私ですが、
将来、私たちの子供が大きくなったときに、幸せに安心して暮らせる日本なのか、心配になってきました。


posted by Kei at 13:24| 広島 | Comment(4) | TrackBack(0) | オススメ話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
これって、、インド人の女性が差別発言受けて問題になっていた番組??とは違うんですかね??すごく興味深い番組ですね。。うちはwowwowだめなの。。残念。。。
Posted by 江戸切り子 at 2007年02月22日 13:29
うんうん。
便利ばかりモノばかり追い続ける生活に
慣れている自分を怖いと思う。
政治に関心がないというか、
あきらめてしまっているけど、
このまま流されていてはいけないよねー。
Posted by mina at 2007年02月22日 13:46
30days見てみたいね!面白そう!
社会について考えさせられるといえば映画「不都合な真実」。
アメリカのゴア元副大統領が出演してて温暖化を題材にしているそうです。
見た人は絶対背筋が寒くなるらしいよ。
広島では緑井シネマでしか上映してないのでタイミングが合わない・・・
ちゃんと感心を持たなくてはね!!
Posted by masa at 2007年02月22日 14:39
どうやら30daysはレンタルビデオで見ることができるようですよ!!
時間がとれれば、見てみてくださいね。

「不都合な真実」、私もみてみたいな。
ちょっと怖そうだけど。
Posted by Kei at 2007年02月23日 11:12
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。