2007年02月14日

習い事の悩み・・・

子どもにどんな習い事が合っているのか、
才能を引き出すためには何をしてあげればよいのか、
いつから始めればよいのか、

この時期はそんな悩みでいっぱいです。。。

うちの長女は保育園ですが、4月から年中さんにあがります。

昨年、まわりがバタバタと習い事を始める中、
「うちも何か!」って思ったけど、本人は乗り気でなく
結局何もおけいこには通いませんでした。

しかし今年は子どもの反応が違って・・・
「ドレミファソ〜ラファ ミ・レ・ド〜♪」や
「くもんにはかんがえる顔があります!」とCMを見るたび
歌ったり「これ行くよ!」と嬉しそうにしたり・・・

なので本人の希望プラス親の希望も含めて体験レッスンを
幾つか予約しました!

まず公文。これは保育園の中で週2回やっているので、
保育時間の中で子供たちが勝手に行って勉強してくれる!
体験は国語・英語・算数。ちょうど文字にすごく興味があるので
国語と算数はほぼ決定です。

それからヤマハ。まだ体験には行ってないけど、
お友達が通っているので興味シンシンです。
音感は小さいうちに養われるというから習わせたいのはやまやまですが
週に1日送迎も含めて15時から子どもについていないといけないのは
仕事を持つ身にとってかなりきついです・・・

そして音楽と並んで候補に挙がっているのは水泳。
「幼児期にしっかりと身体を動かした子どもは
運動をしていない子どもよりも賢くなる」というデータを
どこかで呼んだ記憶があるのと、
体力・精神力共に強くなってほしいという親の願い。。。
これも平日ついていないといけないか、貴重な日曜日の午前を使うか
どちらにしても習い事には親の努力と時間が必要ってことですよね。。。

まだ4歳、もう4歳。
親の想いを押し付けることはしたくありませんが、
本人が楽しんでしたい!という気持ちを大事にしてあげたいですね。
さてさて何を選ぶのか。。。楽しみです。


posted by Masa at 10:55| 広島 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 子ども | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うちも習い事には試行錯誤でした・・・。
というか、今もおにいちゃんは特に。
スイミング、空手、サッカー、お習字、などなど、遍歴だけが増えてゆく〜
まさに親がやらせたいものを優先させてしまって長続きしないというのが現状です・・・反省。
その反面、妹はすでに「ピアノがやりたい!」とはっきり自己主張するので、
迷いなく、やらせてみるつもりです。
何にせよ、確かに親の努力が必要だよね。
Posted by mina at 2007年02月14日 11:02
やっぱりみんなも悩むのね。
でもやってみなきゃ合う合わないはわからないし〜!
ただ、宿題やおけいこごとの日々で
子どもに負担をかけないようにしないといけないね。。。
気をつけなきゃ!!
Posted by masa at 2007年02月15日 11:06
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。