2006年12月29日

年末おもちつき

先日、ダンナ様の実家におもちつきの
手伝い・・・見物・・・
いやいや、今回はがんばってお手伝い!してきましたよ。

もちつき1.jpg

(もち米を蒸してるところ・・・を眺めてるところ。)

むか〜しむかし、私が子供だったとき、
私のおじぃちゃんの家では足でもちをついていました。

足でって・・・わかるかなぁ、
もちつき4.gif
こんなんです。
(・・・イラストレータなんて名乗れない絵ですね)

親戚とか御近所がたくさん集まってワイワイ・・・
私はおじいちゃんの足の間で、もちをついた気になるのが
好きでした。
そして寅年にはとらの形のもちにしたりして怒られてたなぁ・・・。

もちつき2.jpg

もちろん今はもちつき器でうぃーんなんですけどね、
できあがったおもちはもちろん手でちぎっては投げちぎっては投げ
子供たちはいびつながらもまるめていきます。

もちつき3.jpg

そして、運んで並べるのも大事な仕事。

小学校や地域でもちつき大会とかやるところもあるけど、
おばあちゃんの家などでこういう機会があるなら
どんどん子供に体験させたいよね。

お手伝いしながらいろんなむかし話を聞いたり、
粉で真っ白になりながらきなこもつけたりして
食べるつまみ食いが最高においしいぴかぴか(新しい)なんてことも
子供たちに味わってほしいことです。





posted by Mi-na at 02:19| 広島 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | スローライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私が小さな頃、広島市中心部流川近辺の町内会でも亥の子・正月・節分に御餅をついてました!石臼に杵でかけ声をかけ、まだ温かいうちにつまみ食いをして・・・昭和ですけど残したい風景ですね。
Posted by masa at 2006年12月29日 14:25
昭和!っですねー!
年取ってきたせいか、
あれもこれも、残したいもの、伝えたいことがたくさん。

でも年末大掃除だけは
思い切っていろいろ捨てないとねーー。
Posted by mina at 2006年12月30日 17:14
 もちつきですか、お正月ですね。私が小さい子どもの頃は、おじいちゃんの家に行って電動の餅つき機でおもち作っていましたね。すでに、電化してました(^o^)
 お正月は、田んぼの中をかけずりまわりゲーラカイトをあげていたのが、一番の思い出です。今のこどもたちも、何も気にせず凧揚げをいつかさせてあげたいなぁと思う今日この頃です。
 ちなみにイラストのおもちは、少し水分が足りないのでしょうか?(かわいいイラストですね、次回の登場を期待しております)
Posted by taikibox at 2006年12月31日 01:58
おおっもう電化されてましたか!
昭和の女を通り越して
大正の女くらいの気分です!

イラスト・・・ありがとうございます^.^;
なんか次回から
気合入れて描いちゃいたくなりますヨ!

Posted by mina at 2006年12月31日 13:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。