2006年11月09日

ありがとう。をキチンと

先ほど嬉しい電話がありました。
日本の特許を紹介する番組で取材をさせていただいた方から
「ありがとう」のお言葉です。

(先日投稿した記事『はやとぎ』のことです☆)

先日、この方の番組が放送され、早速問い合わせの連絡が来たそうで
商談に結びつきそうだということでした。
私としてはテレビという影響の大きさにびっくりしつつも
番組の目的どおりの結果が得られ、
また取材をさせていただいた方にも喜んでいただけたという
まさにディレクター冥利に尽きる瞬間でした!

そしてわざわざ電話をし「ありがとう」と言ってくださった
この方に、改めて頭が下がります。
お陰様でむくわれたというか、
しあわせな気分にしていただきました。

私も常々、キチンと「ありがとう」と言える人になろう!と心がけています。
とかく全てを「すいません」で済ませがちなところを
あやまるべきは「すいません」。
お礼を言うなら「ありがとう」
と言えるように。。。

そして一番大事なのは口に出すこと
相手に伝わるように表現することではないでしょうか。


この場を借りて申し訳ないけれど、
「ありがとう」の気分になったので・・・

CIMG1134.JPG 先日Cue中国新聞に掲載されました。
 初めて取材される側に立ってみて、面白い経験でした!
 それに掲載後は思ってもいないくらいの反響の大きさにビックリ!
 本当にたくさんの方々に支えられているんだと再認識できました。
 皆さんありがとう!!

 一番身近で一番「ありがとう」を言わなくてはならないけれど
 面と向かっては恥ずかしいうちのダンナさまにも「ありがとう」。。。
 今晩、帰宅したらちゃんと言うからね!!



posted by Masa at 09:26| 広島 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 母・妻・女性 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 うらやましいです。取材先から「ありがとう」の言葉、最近聞いてないですね残念ですが…。自分が番組を作る時、視聴者以上に取材先がまず喜んでもらえるものを考えて作ります。「取材してもらって良かった」、「伝えたいことが伝えてもられた」。そんな時、「ありがとう」の言葉をよく言ってもらいました。その言葉を聞く時が、この仕事の中で一番うれしい瞬間でもあります。頑張らなければ!
 「Cue」「中国新聞」見ました!とても優しいお母さんぶりがとっても伝わって来ますよ。今までのイメージが崩れていきます。しかし、会ったら今までのイメージに戻るんでしょうね!
Posted by taikibox at 2006年11月11日 03:42
ちょっと!!taikiboxさんっ!今までのイメージが崩れていくってどーゆーコト!?
確かに「仕事スイッチ」が入ると豹変するワタクシですが・・・子どもができる前は心も若かった!ってことで。。。
ディレクターには色んなタイプがいますが、やはり取材先に喜んでもらえるように仕事を進めるのが一番だと思う〜。もちろん視聴者が楽しく見られるというのも大切ですが、共に頑張りましょう☆
Posted by masa at 2006年11月11日 14:17
 「知恵の輪ニッポン」仙台の取材先から今日ありがとうメールが届きました。あまりのうれしさにすぐ電話したのですが、プープー、お休みなのか?お忙しいのか?残念ながら電話はつながりませんでしたが…。
 メールには、関東ローカルでの放送をご覧になったのか、とてもまとまった分かりやすい内容で今までテレビで出た中で一番良かったとのことでした。正直、尺調整で取材したもののほんの一部しか、取り扱えなくて不安だらけだった案件なので、ものすごくうれしいです。内容をしぼって分かりやすくしたのが逆に良かったのでしょうか(^o^)
 一番不安な案件だったので、あまりのうれしさにメールしてしまいました。この調子で、他の放送も無事終わりますように…。 
Posted by taikibox at 2006年12月06日 22:44
taikioxさん、良かったですね!!
厳しい条件でしんどい仕事だけに嬉しいですよね☆
うちのダンナも北海道の案件で喜んでいただいたらしく、じゃがいもと日本そばが自宅に届きましたよ〜♪ステキな副産物でした!
自分が良いと思っても視聴率が悪いこともアリ、ダメだと思っていても評判が良かったり・・・この仕事は不思議です。。。
Posted by masa at 2006年12月07日 14:20
 不思議なことが多い仕事ですよね。しかし、「自分がテレビを通して何が伝えたいか」さえしっかりしていれば、いいと思います。
 たまたま昨日、Mママの会議に久しぶりに出たのですが、誰のために何を伝えたいの?って感じでした。ロケがこれなら回れるかな?とか、前やったけど1年経ったからいいか?視聴者そっちのけで、自分たちの話しばかり。視聴率が低迷しているのには、それが一番の原因のような気がしました。多くの人に情報を発信する仕事なんだから、興味あること、知りたいこと、訴えたいこと、伝えたいことがないとツライですよね。
Posted by taikibox at 2006年12月07日 21:10
taikiboxさん、会議での話はホント!?慣れってコワイ・・・
リニューアルしてコンテンツがどんどん増えて、ディレクターが大変とは聞いたけど・・・それはないよねぇ!!
私ね、taikiboxさんの会社とお付き合いしてあまりの忙しさにビックリしてましたが、出産後少し離れたときにディレクター魂が残っている希少な会社だと感じました。
T社の方は皆、知恵の輪を経験して原点に戻るべし!???
Posted by masa at 2006年12月08日 09:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。