2006年10月06日

我が子の腕前!!

cook01.jpg2歳前から料理のお手伝いを始めた長女、
最近は包丁使いも慣れてきました。

保育園から帰ると、一緒に夕飯を作ります。
ウチではこれが一種の遊びであり、
大切なコミュニケーションです。

小さな頃はサラダのお野菜をちぎったり、水切りしたり、
ソースを混ぜるといった簡単なことでしたが
今ではそれらは下の弟君の役目。

cook02.jpg 長女は夕飯の支度が始まると、お風呂に駆け込み
 お風呂用のイスを持ってきます。

 これがちょうど良い高さ。

 「次は何切るぅ〜?」とマイ包丁を持って待ってます。


cook3.jpgかたーいニンジンも皮をむいて、
一生懸命切ってくれます。
不思議なことに一度も手を切ったことはありません。

自分で切ったものは良く食べてくれるし、
美味しさもひとしおのようで
食べるときには自信満々に「これ私が切ったんよ〜!」


自分が家庭を持って、料理が好きでよかったと感じます。
苦手だと毎日大変ですよね。
それもこれも小さな頃、父親が料理を教えてくれたから。
一つ一つの材料が、おいしい一つの料理にかわる様が
不思議でとても楽しかったのです。

我が子も楽しんで料理ができるようになってくれたらいいなぁ、
と願ってます。


posted by Masa at 10:46| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 子ども | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。