2006年05月16日

春の収穫に感謝!

日曜日、知り合いの畑でグリンピースの収穫をしました!
バケツ3杯ほどのお豆のあとは、
瑞々しく張った新玉ねぎを子どもと一緒に
「うんとこどっこいどっこいしょ!」と引っこ抜き、
ちょっとぶさいくなトマトを頂いて、
とーっても幸せな食卓を囲む毎日です!
mametori.jpgたくさん採れた食材はお友達におすそ分け。
代わりにそのお家で採れた食材を頂いて、
またまた旬の食材のバリエーションが増えました!

グリンピース・新玉ねぎ・トマト・ちしゃ・卵・柑橘類。。。
焼いて塩コショウだけのシンプル調理でも
大満足のおいしさです。

うちはアスファルトに囲まれたマンション暮らしだけど
子どもが生まれて自然の中で遊ばせたいのと
元来食いしん坊でおいしいものが食べたいのとで
去年から積極的に田植えなどの農業に参加することにしました。

すると今年はダンナの上司・カトーさんの実家の畑を
間借りすることができました。
といっても、結局世話をしていただいたり、
私たちが植えたもの以上の体験をさせてもらってます。

2週間前にきゅうりやスイカの苗を植えて、蕨を採りに行って
たけのこまで掘らせてもらいました。
今週は豆でしょ。2週間後はソラマメと玉ねぎですって。

田舎に行くと、子どもの手を引っ張らなくても歩けたり
勝手に虫を見つけてはしゃいではイチゴを採って食べたりと
親が何もしなくても子どもが立派に成長する姿が見られます。

場所を与えてくれたカトー家の温かさとおすそ分け友達、
おいしい旬の食材と、天真爛漫な家族
心から幸せだなぁと感じます。
やっぱり「自然」って偉大です。。。


posted by Masa at 12:00| 広島 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | スローライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ほんと、田舎に行くたびに子供をこんな環境で育てられたらいいなと、いつも思います。
土や植物、虫などに沢山触れて
たくましく育ってほしいものです。。。
Posted by Kei at 2006年05月18日 10:47
その節は、ありがとうございました。
我が家の猫の額ほどの庭にも、やっと野菜の苗を植えましたよ。
収穫のときの子供たちの喜ぶ顔が楽しみなのはもちろん、
子供たち自身が“命のサイクル”や“自然のすばらしさ”を肌で感じてくれたらうれしいな〜。
大人になったとき「あの時楽しかったな〜」って思い出してくれたら、ますますうれしいかも!!
Posted by りお at 2006年05月18日 16:15
楽しそう!
子供が自然の中で生き生きしてるのを見るとほっとする。
私なんて田舎に住んでるのに
つい、泥遊びしてきた子供たちに
「汚いから手を洗って」って言うけど、
土はほんとは汚くなんてないんだよねー。
Posted by mina at 2006年05月22日 10:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。