2006年03月05日

たいへんだぁ!マイコプラズマ肺炎?!

WeWeeサイトも皆様のおかげで無事オープン!
(左上のリンクからポチッと行ってみてくださいね)あ、コチラからでもどうぞ。

なのに子供は風邪引くわ、仕事は大量にあるわ、ダンナ様は出張…
こういう事態って重なりませんか?!お仕事をいただくのは非常〜に嬉しいことですが、なぜ重なるの?!
そして無い時は、無いってのが自営業のつらいところです。

そして子供の病気。今回はまずはおにいちゃんが風邪でずるずる鼻を出し、
中耳炎に…。
「鼻かんで!」「そこ、片方づつっ」「ティッシュを無駄にしなーいっ!」
などと、部活動かってくらい今更な鼻かみ指導をしたりしているうちに、
風邪は兄から妹へ。
1週間ほどせきや熱が、やけにつづくなぁと思っていたら
お医者様から、血液検査の結果「マイコプラズマ肺炎ですねー」とのこと。

マイコプラズマって…なんかビームの名前みたいじゃないですか?
まずその名前にびびってしまいます。
ともかく、よく効く薬を出してもらって、あとは安静に。

って言ってたら、妹も「耳いたーい!」
わぉ。やっぱりこっちも中耳炎を併発したようです。座薬座薬…そして大騒ぎの末、
10分ほどたつと、「治ったー!」…まてまてぃっ薬が効いてるだけなのよ!
なんで子供ってあぁなんでしょう。

そして、病気の後って妙にわがままになりますよね。
まぁ体調悪くてつらいんだよねって、
仕事は集中しつつ、子供に対してはやわらか〜く接するように心がけてるんですけどね…。
アレですよ、白鳥のように、水面下はスゴイことになってても、
スぃーっと泳いでるように見えるっていうカンジを目指したい。
子供が安心できるように。
しかしなかなか難しい。

仕事と子育てって、やっぱり両極端の性質を持ってるってこういう時に実感します。
でもどちらもやめることはできないから…
かーさんがんばるよ〜。
まずは、風邪引かないっていう体調管理ですね!

こんな気候の不安定な時期、いろーんなモノが流行ってますから、
皆さんも十分気をつけてくださいね。


posted by Mi-na at 05:53| 広島 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 子ども | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うちの子も昨年末にマイコプラズマってやつにやられて
肺炎になりかけてました・・・

そんな病気にしてしまって情けないやら可哀想やらで
かなりヘコミました。

でもそうやって少しずつ強さを身に着けているのだ!と
お互いに成長しているんだと思います。。。
無理せず、頑張ってくださいね!!
Posted by ingod at 2006年03月05日 20:48
子供が病気になると、ほんとに大変ですよね。そんなときに限って、仕事が忙しかったりして。。。
私も経験あります。がんばりましょう!!
Posted by くり at 2006年03月06日 01:14
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。