2006年01月31日

ニッポンの秘湯!四国・祖谷温泉!

先日、温泉番組の取材にて中四国を下見に巡ってまいりました!

kazurabasi02.jpg
その中で本当に感動してしまった温泉「祖谷(イヤ)温泉」を紹介します。


↓会員登録不要。ネットで宿泊予約ができます!





四国のへそと呼ばれる大歩危・小歩危。
そのあたりは日本のグランドキャニオン(?)のような
険しい渓谷と谷底に流れる川がつくり出す美しい景色にうっとり!

私は鳴門から高速道路→一般道路と向かったのですが、
「この道で良いの?」と不安になりつつ
二股の郵便局で道を聞きました。
その郵便局の名は「出合」。。。ロマンチックですね!

くねくねロードをひた走り、渓谷美に目を奪われていると
見えました!目指す「ホテル祖谷温泉」!
いわゆる温泉街ではなく、ぽつねんと佇んでいるという印象でしょうか。

ここは断崖の上にお宿が建っていて、
谷底の露天風呂までケーブルカーに乗って、42度の傾斜を5分かけて下ります。
ものすごく斜めのケーブルカーは特注だそうです。

そうしてやっとたどり着いた露天風呂は
渓谷の緑、川の流れる音、青みがかった岩に囲まれて
開放感抜群です。。。roten.jpg


現在、改装中だそうですが営業はされており
もちろん露天風呂も利用できます。
4月には客室に露天、もしくは半露天風呂がついたお部屋も完全オープンだそうです。


ここの周りの観光といえば、これまた自然の素晴らしさを満喫できる
「かずら橋」ですね。
kazurabasi02.jpgkazurabasi.jpg
本当に「かずら」だけでつくられていて感動です。
3年に一度架け替えられるそうで、たまたま下見のときは
渡ることができなかったのですが、2月からは渡れるそうです。

今までこんなにいい所を知らなかったって
ちょっとショックなくらい良いところでしたよ♪










posted by Masa at 10:04| 広島 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。