2006年01月16日

子供は見ている、聞いている。ご注意!!

子供の前で、何気に言っていること、何気にやっていること、
ちゃんと子供は見ている、聞いているのですね。。。

先日、冷蔵庫の下段の引き出しを足で閉めている娘の姿を発見。
それって、私がいつもしていることじゃん!


「ねー、ヒボはどこ?」と娘。
ひ、ヒボって上級広島弁じゃん。
さては、じいさんに倣ったのか!!

電話のおもちゃで、話しながら、部屋中をうろうろ歩き回る娘。
え、それって私のくせじゃん!!

先日平和公園に散歩にでかけた時のこと。
若者達がふざけて、
携帯でお互いの顔を接写して遊んでいるそばで、娘の一言。
「あほくさ。」
えええええええ!!その「あほくさ」とは、
主人が下らんジョークをとばしたときの
私の反応そのもの!!


お茶を飲んだ後は、「はぁぁぁぁぁぁ」と大げさに言う娘。
それって、じいさんの真似じゃん!!
年寄りくさいっちゅーの。

タクシーを降りるときや、コンピニのレジで私がお金を払おうとすると、
必ず横から、「マミーは、貧乏ひまなしなんよ」と言う娘。
確かに、昔、色々忙しくしているときに
「マミーはね、貧乏ひまなしだから、いつも忙しいんだよ」
と、教えたことはあったが。。。


子供の前で、うかつに変なことを言ったり、したりするのは止めようと
心に誓うこの頃です。


posted by Kei at 04:15| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。