2005年12月24日

GROUND ANGEL最終回・・・

昨日、レギュラー番組の最終回でした。
8月から色々いろいろで、考えたり感じたり、出会ったり戸惑ったり・・・

で、どうしても番組で出ていただきたかったけど
実現しなかった方のお話を少し・・・

「うましめんかな」という栗原貞子さんの詩をご存知ですか?
惨禍の中うまれた赤ちゃんは実在するんです!!!

「うましめんかな」

こわれたビルディングの地下室の夜だった。
原子爆弾の負傷者たちは
ローソク一本ない暗い地下室を
うずめて、いっぱいだった。
生まぐさい血の匂い、死臭。
汗くさい人いきれ、うめきごえ
その中から不思議な声がきこえて来た。
「赤ん坊が生まれる」というのだ。
この地獄の底のような地下室で
今、若い女が産気づいているのだ。
マッチ一本ないくらがりで
どうしたらいいのだろう
人々は自分の痛みを忘れて気づかった。
と、「私が産婆です、私が生ませましょう」
と言ったのは
さっきまでうめいていた重傷者だ。かくてくらがりの地獄の底で
新しい生命は生まれた。
かくてあかつきを待たず産婆は
血まみれのまま死んだ。
生ましめんかな
生ましめんかな
己が命捨つとも

        1945年8月 栗原貞子


ちょっとヘビーですが、どこかで聞いたことがあると思います。

このときにうまれた赤ちゃんは現在60歳(モチロンデスヨネ)。
広島市南区で息子さんと居酒屋さんを切り盛りされています。


これまで、あまりにも有名な詩の登場人物としてうまれた自分の人生が
とてもとても背負えるものでないと感じていらしゃいました。
「どうか静かにさせてほしい・・・」と普通の人生を望まれていました。

しかし、作者の故栗原貞子さん、原爆詩の朗読をしている吉永小百合さんや、
周りの方々に「あなたはあなたにしかできないことがある」といわれ、
60歳を機に、平和のために立ち上がろうと決心をしたそうです。

でも何ができるわけでもない、ただ詩にでてくる赤ちゃんだったというだけです。
それでもこれからの子供たちが少しでも平和な世の中を謳歌できるようにと
日々願っておられます。


私はそれだけでも良いと思います。
「うましめんかな」の人間力のすごさが実感をともなって
伝えることができるからです。

ただここでどうしても書いておきたいのは、
広島には普通のおじちゃんやおばちゃんが「原爆」という地獄を見てきた、
いつも元気なあの人が現実に体験をした、
すぐ傍にそういう人がたくさんいるということです。

遠い遠い過去ではなく、私たちと同じ時間に生きていらっしゃる。
なのに「戦争を知らない」で片付けてもよいのでしょうか。
せめて知ろうとする気持ちだけでも大切にしてみませんか。。。




posted by Masa at 12:30| 広島 ☀| Comment(4) | TrackBack(1) | 平和! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そうだよね。
重い重い過去だけど、忘れてはいけないよね。
そして、ひとりが背負うには重過ぎる過去を、
みんなで背負いたいと思う。
それを伝えたい。
伝えることしかできないけど。
誰に届くかはわからないけど。
Posted by mina at 2005年12月24日 14:21
はじめまして。
22日と24日にGROUND ANGELを見てきました。
22日はかなり寒かったのと雪のせいでほとんど人がいなくて、ゆっくり鑑賞できました(笑)
雪のおかげでかなり幻想的でしたよ。
実は、新聞で初日の様子を見るまでイベントの詳しい内容を知らなくて(お恥ずかしい)
カウントダウンイベントと勘違いしていました。

24日は平和大通りを歩いて会場まで行ったのですが、
イルミネーションを見てる人は多いのに
イベントの存在は知られてないのでは、と感じました。
素敵なイベントだっただけに非常に残念です。
神戸のルミナリエのようにぜひ定着してほしいイベントだと思います。
イベントの趣旨がわからなくなるのが怖いですが…。
ブログ読ませていただきましたが、
色々ご苦労なさったようで、改めて素敵なイベントを見させていただけたことにお礼を申し上げたいと思います。
ありがとうございました。
Posted by ともりん at 2005年12月25日 23:33
Masaさん、こんばんは。

【GA】の最終回お疲れさまでした!
グランドフィナーレには参加できませんでしたが、
イベントも無事に閉幕したようで感慨深いです。

栗原貞子さんの詩を吉永小百合さんが朗読するのを、
夏にテレビで見ました。
それから、被爆者の方へのインタビューをまとめた
特番も放送されていました。
その時にちょうど、今回のイベントに送る折りづる
を折り始めていて、番組を見ながら折っていました。
ちょっとだけでも、つるに平和への想いが込められ
たらいいなあと思いながら。。。

ある説によると、もうすでに第3次世界大戦は始っ
ていて、今は戦時中なんだそうです。
60年前のように核が使われることなく、世界中に
平和が戻ることを願ってやみません。
Posted by もっぺ2号☆〜ヽ(^、^) at 2005年12月26日 00:55
皆さん、ありがとうございます!

小雨が降ったものの、わりと暖かめな夜で
たくさんの方が見にきてました!
小さな子供たちもたくさんいて、
「寒くなくてよかった〜」と胸をなでおろしました!!

いろんな人のいろんな感じ方があって、
それを聞くたびにポッと温かくなります。
皆さん、ありがとう!!!
Posted by Masa at 2005年12月26日 13:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

広島GA最終日。
Excerpt: はい。今夜はお留守番組です。(〃_ 〃)ゞ それで、続々と報告が届いているのです
Weblog: もっぺブログ
Tracked: 2005-12-26 00:59
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。